朝尾が自然経営研究会の

代表理事に就任

このたび弊社代表・朝尾直太が、一般社団法人 自然経営研究会(じねんけいえいけんきゅうかい)の代表理事に就任しました。同会の代表理事は、従来、武井浩三、山田裕嗣の両氏でしたが、今回新たに朝尾を含めた6名が代表理事に就任し、合計8名となりました。

同会では「自然経営」を「自然のように、変わり続ける経営」と捉えています。それ以上、定まった定義をしているわけではありませんが、おおむねティール組織やホラクラシーと呼ばれる「自律分散型組織」の経営を志向しています。

2019年7月からの新年度の代表理事選出にあたって、「創設者である代表理事(2人)に権限を集中させない」などの目的で、人数を大幅に増やすことになりました。その過程で、弊社代表・朝尾も代表理事に加わることになりました。

自然経営研究会のウェブサイト http://jinen-management.org/

※2019年7月29日時点で登記手続きが済んでいません。